集中治療室

当室のおもな特徴

集中治療室 部長

畑 典武

症状の重い患者さんを見守るICUとCCU(心臓関係)計16床を有する集中治療部は、中央手術室に隣り合う病棟の中枢部に位置します。カラー表示のコンピューター制御モニタリングシステムを導入し、ベッドサイドモニターは吊台式で、最新のレスピレータを全床に配備、大動脈バルンパンピング(IABP)、ペースメーカー、除細動器、透析および血漿交換装置などを用い、重症患者さんの呼吸と循環の管理にあたります。超音波診断装置をはじめとする多くの診断機器も常備され緊急検査室も内部に設置されています。



当室のおもな診療科目・検査内容

急性心筋梗塞などによる急性心不全や致死性不整脈、ショック、種々の原因による呼吸不全、緊急手術やハイリスク患者さまの術後管理をはじめ、救命救急センターとのタイアップによって、あらゆる重症患者さまがまずここに収容されることになります。

所在地・ご連絡先

〒270-1694
千葉県印西市鎌苅1715
電話:0476-99-1111(代表)
医療連携支援センター
0476-99-1810(ダイヤルイン)
地図と交通
  • 臨床研修医募集
  • 外国人患者受入れ拠点病院
  • 千葉県がん診療連携拠点病院
  • ドクターヘリ
  • 学校法人日本医科大学アクションプラン21新病院建設プロジェクト
  • Webマガジン がん特集
  • Webマガジン 生活習慣病特集
  • Webマガジン 女性の病気特集
  • webマガジン 子どもの病気特集
ページトップへ