院長あいさつ

 

安全着実で質の高い医療‐日本医大千葉北総の更なるチャレンジ  

 

 

日本医科大学千葉北総病院
院長 
清野(せいの) 精彦(よしひこ)

 

 皆様のご指導とご支援をたまわり、お陰様で当院は開院22年を迎えました。「地域中核総合病院(全28診療科)」としての機能」を基盤に、ドクターヘリ、ラピッドカーを最大活用した「救命救急、急性期脳卒中、循環器救急などの高度急性期医療」を展開しております。昨年4月には「北総ドクターヘリ出動1万回」という本邦随一の記録を達成しました。
 時同じく4月、わが国の重要医療政策である「印旛医療圏がん診療連携拠点病院」の認定を頂きました。がん診療実績、診療従事者要件はもとより、キャンサーボード、緩和ケア、医療連携、がん診療情報提供などの厳しい要件をクリアしての認定であり、その責務の重要性に一同気を引き締めて取り組んでおります。がん診療についてお困りの場合には、何でもご相談ください。各領域の専門スタッフが真摯に対応させていただきます。
 さらに当院は、印旛・成田空港地区の国際性を背景に、厚生労働省「外国人患者受入れ環境整備事業」のモデル事業「医療通訳拠点病院」に選定されました。全国で19病院が選定され、「国際医療推進室」が窓口になり、中国やアジア、ヨーロッパからの患者さんの精密検査や診療に対応しております。当院への外国人患者さんの受け入れはもとより、お困りの場合にご一報いただければ、通訳のお手伝いなどにも対応させていただきます。
 わが国は予想を超える高齢化を背景に、社会環境、医療環境、経済環境は厳しさを増しておりますが、その様な時こそ、特色ある医療、教育、研究が重要であると認識しております。当院は地域に密着した医療連携を基軸に、「安全着実で質の高い医療」の拡充に更にチャレンジしてまいります。
 皆様の御指導、御鞭撻をたまわりますよう、どうぞ宜しくお願いいたします。

所在地・ご連絡先

〒270-1694
千葉県印西市鎌苅1715
電話:0476-99-1111(代表)
医療連携支援センター
0476-99-1810(ダイヤルイン)
地図と交通
  • 臨床研修医募集
  • 外国人患者受入れ拠点病院
  • 千葉県がん診療連携拠点病院
  • ドクターヘリ
  • 学校法人日本医科大学アクションプラン21新病院建設プロジェクト
  • Webマガジン がん特集
  • Webマガジン 生活習慣病特集
  • Webマガジン 女性の病気特集
  • webマガジン 子どもの病気特集
ページトップへ